So-net無料ブログ作成
検索選択

シュアラスターZERO PREMIUM [Mercedes]

IMG_2734.jpg

洗車したボディに吹きかけて拭き取るだけで、艶ピカボディの出来上がりです。


青山ピットイン ミニバッチ [Mercedes]

IMG_2743.jpg

コマンドコントローラーにバッジを貼ってみました。サイズ、質感ともに満足度の高いパーツです。


アバンギャルドグリルに戻してみた。 [Mercedes]

購入後3年3ヶ月になるMercy♪です。納車後間もなく、いわゆるエレガンスグリルに変更していましたが、アバンギャルドの顔に戻してみました。今回の交換のきっかけはボンネット先端に突出したマスコットを突起の無いバッジ(葉っぱに囲まれた星マーク)に変更することでした。エレガンスグリルの中にもバッジと同じマークがあるため、二つ並ぶ形になるため、大きな星マークの付いたアバンギャルドグリルに戻しました。意外と簡単に交換出来るので気分で換えても良いかも。
IMG_8270.jpgIMG_8268.jpg

タイヤ新調 [Mercedes]

1653404_515661221883712_1763765402_n-2.jpg
タイヤを新調。
3万キロほど走りタイヤのショルダーが毛羽立ってきたので、コンチネンタルのSportsContact 5 に交換しました。F:225/40R18 92Y XL, R:255/35R18 94Y XLのMO(メルセデス承認タイヤ)です。このタイヤ、弾性と剛性のバランスが良く、突き上げも巧く去なしてくれノイズも少ないです。ステアリングの応答もクイックです。サイドウォールのデザインも丸っこくて上品です。ついでにセンターキャップもデザイン変更しました。

ハイビーム交換 [Mercedes]

メルシーのヘッドライトは外側のロービームがHID、内側のハイビームがハロゲンです。両方点灯すると色温度の違いが気になります。そこで、ハイビームを色温度の高めのバルブに交換してみました。

PHILIPS DiamondVision H7
5000K.jpg

です。色が揃って、実用にも明るいです。

メルシー♪ + LED [Mercedes]

DSCN0265.jpg
ルームランプとフットランプです。
前席のルームランプはventunoのT10LEDを使用しました。2個で9,800円。内装剥がしでレンズ部分だけ外し差し替えるだけです。
フットランプはAmazonで購入。キャンセラー付き、2個で1,080円とお買い得でした。レンズの取り外しは容易です。電球を付けていた時もそうでしたが、フットランプはドアを閉めた後にもうっすらと灯りが残る仕様になっているようで、ニューバランスのスニーカーのNが光ります。やや明るすぎるようなので、足下のレンズの上に透明青のシールでも貼ってみようかと思います。
後席のルームランプは楽天のファーストスピードという店から購入。T10x37mm、キャンセラー付きのものでしたが、実際は42mmくらいのバルブが付いていました。車側の電極を少し曲げて寄せれば装着可能でしたが少し斜めになるため、電球両端の電極の先端に半田でツノを作り装着してみました。

DSCN0264.jpg
カーテシランプは後方に赤く、足下を白く照らします。
Amazonで”激眩!!、2.5W、180°配光”というものをchoiceしました。4個で1,600円くらい。ここは、キャンセラー無しでも大丈夫なようです。これはかなり明るいです。

DSCN0266-09871.jpg
ナンバープレートランプです。
ナンバープレートランプの交換は、トランクの内張りを外して交換します。4本のトルクスネジと数本のクリップを外します。トランク内側のハンドル部分が引っかかるので内張りを少し押し曲げてめくると、ランプのソケットに手が届くようになります。前席フットランプに使った29mmの長さのものはレンズに接するギリギリだったので、ventunoの短い物にしました。

DSCN0273.jpg
スモールランプは、結局4800(5000だったかな?)ケルビンの電球に落ち着きました。
LEDだと純正HIDとLEDドライビングランプに合わなかったものですから。


メルシー♪ モディ [Mercedes]


DSCN0245.JPG
移植手術中のメルシー♪です。
何を取り替えたかといいますと、先日の予告通りSONIC DESIGNスピーカーです。外部電源を繋いで調整作業をしているところのようです。

移植したのは、TBM-2577Aiという機種です。
DSCN0243.JPG
このスピーカーの大きな特徴はエンクロージャーがついていることです。ホームオーディオでは当たり前のことなのですが、アルミ製のバッフルに77mmのスピーカーが装着されバスレフポートが開口しています。エンクロージャー一体型のスピーカのメリットの一つに、ドアの構造や設置条件に音質が左右されにくいことがあります。また、ドア内部の加工がほとんど不要なこと、ドア内部の雨水により音質が左右されたりスピーカーが劣化したりという心配が少ないです。今回はアルミ製の分厚いスペーサーを挟んで、ドアにしっかり固定していただきました。
DSCN0238.JPG
作業は、千葉にあるサウンドパークさんにお願いしました。
メルセデスへの取り付け実績も多く、十分な説明をしていただき安心してお任せできました。

作業は4時間ほどで終了。
自宅までの2時間、BILLY JOELのLIVE AT SHEA STADIUMとHolly Cole Trioを聴きました。噂通り、解像感の高い中音域とあのサイズからは想像し難い歯切れの良い良質な低音を発していました。低音の豊かなリアをほんの少しだけ出すとより厚みが出ます。高音がやや強く高音を-2としましたが、純正のキツさとは異質の物です。そのうち角が取れてくることを期待します。

追記
サウンドパークのblogから。

p1010087.jpgp1010080.jpg

メルシー♪ 一年点検 [Mercedes]

今日でメルシー♪は納車からちょうど一年を迎えます。

コーティングメンテナンスも済ませ、メルシー♪はツルピカの歯みたいに輝いて帰ってきました。

そろそろ、オーディオを弄ってみようかな。。。

yuugata.jpg

クロームルックインジケーター [Mercedes]

定番モディですが、目尻のところの橙色ウィンカーバルブをシルバーのものに変えてみました。

もうひと品で送料無料!っていう調整のために購入したんですが、

ちょっと涼しいイメージになったかな?

2011071614070001.jpg

2011071614070000.jpg


ボンネットマスコット [Mercedes]

IMG_6419.jpg

エレガンスグりルに続いて、ボンネットのバッジをスリーポイントに変えてみました。

ボンネットの裏に、ばね式の爪で引っ掛かっているだけのバッジを取り外して、取り付け部の汚れをきれいにし、

新しいボンネットマスコットを差し込んで爪を90°回転させるだけ。2-3分で作業終了です。

IMG_6411.jpg

IMG_6416.jpg

こうしてみると、ミラーのカニ爪とグリルが連続したデザインになっているみたいですね。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。