So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ついに!ついに!! [206RC]

帰って来ました。

4日間乗ったCoupe407は名残惜しかったものの、

我が手足に馴染んだ相棒は

やっぱりイイです。

職場の駐車場で引取った帰り道、

ちょっと遠回りして来ました。

車検通してよかったなぁ・・・


なるほどザ・クイズハンター♪劇的?Before→After秋の祭典スペシャル [206RC]

上の2枚の写真はTクラフトでリアの車高を調整していただいた前と後の写真です。ようやく遠目の比較写真を撮ることができました。

さてここで問題です b(^o^)。上の写真、どっちが調整前でどっちが調整後でしょーうか?

この駐車場、わずかに前側に斜面になっているので、ちょっと判りづらいのですが、近くで見ると確かに10mm下がっています。この微妙な変化にChimeraは大満足しています。-10mm!・・・これぞ劇的です。

ちなみに、↓これは”おろしたて”・・・約3年前ののRCの姿です。撮影角度がだいぶ違っていますが、何だか入団したての清原みたいで、初々しいです(^^♪ なつかしいなぁ(^v^)

 


残暑(+_+) [206RC]

Tマジックのおかげさまでやっとお尻の落ち着いたRCのハンドルを握り、ちょっと山の中に行ってきました。夏の再来を思わせる蝉しぐれに驚きながらも、ロメンには落ち葉がたくさん。・・・秋の気配が感じられます。

RCも来月でまる3年。そう、車検です。今朝洗車したエーゲBのボディは艶々。まだ19500kmしか走ってないのは、今までのクルマの中ではダントツ最低記録です。家のメールボックスにはクーペ某の見積もりが来てたけど、まだまだこのクルマ、楽しみたいなぁ。

これ、ミニキメラ(大)が描いた夏休みの宿題のトンボです。羽根の透明感がよくできました。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

RC:リアの車高調整 [206RC]

フロントをアイバッハのサスで約15mm落として、リアはそのままにしていたRCですが、やはり僅かながらも前傾姿勢とリアの跳ね上がった違和感がありました。そこで今回、T☆クラフトさんにお邪魔してリアをほんの少しだけ落としていただきました。

↑作業前

↑作業後

↑本日リア調整した蒼猫のトルソさんのCCです。フロントにはザックスのパフォーマンスキットが入っているのですが、某店に数回リアの調整を依頼するもなかなか納得がいかなかったそうですが、今日のT☆クラフトでの調整で「ビシッ!」と決まりました。

↑数日前、同じくT☆クラフトでリアを調整したHITOMIさんのCCです。

↑T☆クラフトでの作業風景です。

残暑をものともせず、じっくり時間をかけてミリ単位でアーム位置を調節してゆきます。豊富な知識と工夫を凝らしたオリジナル工具を駆使して、結果はジャスト10mmダウン!プロ以上の仕上がりです。さすがT☆クラフト。ほんと素晴らしいです!!


似てる。 [206RC]

やっぱり似てるなこの二匹。

やっぱ似てないか・・(~_~;)


blogはじめました。 [206RC]

PEUGEOT x PEUGEOTのDiaryをblogにしてみました。
新年度に向けて、新しい展開&成長?かあるかどうかわからないけど、
まあ、何か変わるものがあるでしょう。
とりあえず、4月から職場でちょこっとランクあっぷの内示がありました。
給料あまり変わらないけど・・・会議が増えるだけかもしれないけど・・・。

さて、僕の相棒PEUGEOT 206RCですが、最近モディ熱が上昇中です。
弛張熱的に訪れるこの熱、シゴトや対人関係のストレスレベルに同期してることが多いので注意が必要です。
とりあえず最近のモディ・・・LEDテール第二弾。ZONEというメーカーの物らしい。type4。
前回のはtype1でした。
赤白のシンプルなデザインが気に入りました。ただ、Type1に比べパッキングの作りがイマイチで、雨漏りが心配です。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。